*

柔軟剤の使い方

柔軟剤とは?

1962年、花王が発売した柔軟剤が日本ではじめての柔軟剤で、

 
今ではたくさんのメーカーから発売されています。

 
主に衣料繊維を柔らかくし、洗濯後の仕上げをふっくらとさせてくれます。

 
その抗菌作用の高さと帯電防止効果

 
最近あらためて注目されている陽イオン界面活性剤が使用されており、

 
各メーカー仕上がり後の香りの違いも購買の選択になる方も多いようです。

 
柔軟剤



 

柔軟剤の匂いの秘密

もともとは無香料や微香料のものが主流だった日本の柔軟剤ですが、

 
最近は様々な香りの商品が発売され、

 
香りの好き嫌いで選んでいる方も多いのではないでしょうか?

 
 
柔軟剤の香りは実に数千種類という香料原材料から組み合わせて作られており、

 
香水を作るよりもはるかに複雑なのだそう。

 
 
各メーカーはこの数千種類もの香料から作りたい香りの組み合わせを研究し、

 
ブレンドしてあのなんともいえないいい香りを作り出しているわけなんですが、

 
一説によるとあるメーカーは

 
この香料を研究するためだけの研究センターを持っているんだとか。

 
健康被害を抑えつつ香りをつけることって

 
メーカーの熱心な研究と努力があってこそなんですね☆
 
 
 

SPONSORED LINK


 
 
 

柔軟剤の使い方

普段から毎日のお洗濯に精を出されている主婦の方々は別にして、

 
男性やこれから一人暮らしではじめて自分ひとりで洗濯物をする

 
なんていう新社会人の方の中には

 
柔軟剤の使い方やタイミングがわからないなんて方も

 
いらっしゃるんじゃないでしょうか?

 
 
そこで基本的な柔軟剤の使い方をご紹介いたします。

 
まず、柔軟剤を入れるタイミングですが、

 
これは「濁った色がなくなったすすぎの時」です。

 
このタイミングで自分で投入するのですが、

 
最近の全自動洗濯機では最初に柔軟剤ポケットに柔軟剤を入れておくと、

 
このタイミングで自動で入れてくれるものがほとんどです。

 
入れる分量は商品に書いてある使用法を参考にし、

 
決められた分量を必ずキャップメモリで計ってから入れるようにしましょう。

 
多すぎても少なすぎても効果がうすくなります。

 
 
仕上がった洗濯物をフワフワにするコツは「乾燥させること」。

 
乾燥機がある場合は乾燥機で乾かすのが一番ですが、

 
電気代が気になる場合はお天気のいい日に外干ししましょう。

 
部屋干しはフワフワに仕上がらないのでおすすめしません。



 

人気の柔軟剤

では最後に、お手ごろ価格のおすすめ柔軟剤ベスト5

 
お届けいたしますのでぜひ参考にしてみてくださいね☆

 
第5位・・・「ライオン 香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」

 
柔軟剤2


第4位・・・「P&G レノアプラスフレッシュグリーンの香り」

 
柔軟剤3


第3位・・・「レノア オードリュクスイノセント」

 
柔軟剤4

 
第2位・・・「ファーファ 濃縮柔軟剤 ドバイ」

 
柔軟剤5

 
第1位・・・「P&G ダウニーボトル エイプリルフレッシュ」

 
柔軟剤6

 
柔軟剤選びで迷っている方は参考にしてくださいね。

 
【関連動画】
 

 
 
 

 -生活用品情報

 

スポンサーリンク
 

  関連記事

ウォーター5

ウォーターサーバーって電気代が高いんじゃないの?

ウォーターサーバーとは? 病院の待合室やオフィスで見かける、ウォーターサーバー。 5℃~10℃の冷水

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アミノ酸の効果、摂取するのはこういう人1
アミノ酸の効果と摂取した方がいいのはどういう人?

      アミノ酸はどういう効果があるの?   アミノ酸は

ふくらはぎが痛い!そんな時の原因はこれです8
ふくらはぎが痛い!そんな時の原因はこれです

      ふくらはぎが痛む時の原因は? 筋肉痛や肉離れ こむら返り

自閉症の特徴。赤ちゃんにはこんな特徴が見られます。4
自閉症の特徴。赤ちゃんにはこんな特徴が見られます。

  自閉症とは?       ★ 先天性の脳機能の障害による

おしることぜんざいの決定的な違い!呼び方が違うだけじゃないの?5
おしることぜんざいの決定的な違い!呼び方が違うだけじゃないの?

  おしることぜんざいは何が違う?それぞれの特徴など紹介   おしるこ &nbs

脈をとる手
手首の関節の痛みの原因とそれに伴う病気の可能性

  手首の関節の痛みの原因は?   多くの手首の痛みの原因は、腱鞘炎(炎症で痛み

    • 215現在の記事:
    • 522145総閲覧数:
    • 157今日の閲覧数:
    • 580昨日の閲覧数:
    • 437663総訪問者数: