*

色が与える心理的な効果を紹介します


色による心理的な効果

•赤

色が与える心理的な効果を紹介します 1

非常に目立つために、視覚誘導の時も認識しやすい色。

産まれてすぐの子どもを“赤ちゃん”と呼ぶのは、最初に認識できる色が“赤”だから。

暖色効果

インテリアに取り入れれば季節感だけでなく、体感温度に効果がある。
同じ温度の、青い部屋⇔赤い部屋 では体感温度に3度の差がでるとか。

赤は購買色

赤を取り入れるだけで、売上が20%前後も違うそう。
だから、大安売りなんて赤文字が多いのね。

人を元気づけ、より活発にさせる

 
 
 

SPONSORED LINK


 
 
 



•青

色が与える心理的な効果を紹介します 2

気持ちを静めて心を落ち着かせる色。(青空を見ると落ち着くのは色のおかげ?)

沈静色・寒色・後退色

食欲減退色
青い色の食べ物は殆ど見かけません。
そのため青色は食べることに関する興味を減らす。

集中力を高める
青いペンでノートにまとめたり、暗記の時に使うと効果あり。

カネボウ美容研究所

青の照明の下では、涼しさを感じ5分以内に皮膚温が2度下がり、脈拍はゆっくりとなり、
精神集中時・リラックス時に出る、脳波アルファー波が増えたと発表しているほどです。




•黄色

色が与える心理的な効果を紹介します 3

一番自然光に近い色
人に喜び・希望を。
楽天的になりやすく、社交的で楽しい気分になる。

風水では
金運アップ・変革・変化など、なりたいと思う自分になれる!という気持ちの上昇効果がある。

黄色の光
交感・副交感神経を刺激します。
注意喚起しやいという理由から、道路工事や黄色信号など注意してほしいところで使われています

知性・理解力を刺激

考えを系統立てまとめる時、試験、面接などで助けになりますよ。
不安・自信のなさを解消
心理的に力を与えて、知的に振舞う心の余裕をもてる。

黄色の光

神経・皮膚・消化器系に影響。あらゆる神経に作用。
消化がよくなり胃を強くして、胃腸内のガスを排出する特質があるよ。




•ピンク

色が与える心理的な効果を紹介します 4

購買意欲を高める
女性的・ロマンチック・優しい・華やか・繊細・不安定・弱いと表現される。

女性を象徴した色

美容やファッション関係の販売店舗などで使用されています。

美容効果
女性ホルモンの分泌を活発化、血行をよくし肌の潤いやハリを保つ。




•白

色が与える心理的な効果を紹介します 5

清潔・純粋さ・軽量色・冷たい・空虚・味気ないと表現される。
清潔感を感じさせる。

目の錯覚をおこすので、白い服をだと膨張して太って見えるなどの特徴もある。

重量を軽く感じさせる。
爽やかで清潔なイメージ。




•黒

色が与える心理的な効果を紹介します 6

高級感・ゴージャス・力強さ・知的・不安・暗闇・恐怖などと表現される。
不安・恐怖で人間の活動エネルギーを低下、絶望感を抱かせる。

長時間、黒一色の空間に居ると各臓器の活動が著しく低下するそうですよ。

重量を重く感じさせる。
相手に強い意志を伝えると同時に自分自身に自信を与える。




•みどり

色が与える心理的な効果を紹介します 7

神経系統の鎮静作用、鎮痛作用、緊張緩和、催眠作用
ストレスの減少

解毒、殺菌作用(フィトンチッドの効果=森林浴)
目を休める(アイレストグリーン)

•きみどり

穏やかさ、安らぎ、落ち着き
「安心」を求める心の象徴




•むらさき

色が与える心理的な効果を紹介します 8

血圧、脈拍を低下させる
想像力、創造力を促進させる
治癒効果をもっている。
不安、ストレスを蓄積させる




•オレンジ

色が与える心理的な効果を紹介します 9

食欲不振を治す
前向きな気持ちにさせる
筋肉痛、しびれ、胃潰瘍の症状を和らげる
内分泌を活性化
健康的で躍動感、賑やかさを感じさせる(イメージ)




•茶

色が与える心理的な効果を紹介します 10

心身をリラックスさせる
安心感と安定感を覚える
赤の情熱、黄色の明るさを兼ねそろえた色(イメージ)




•灰

色が与える心理的な効果を紹介します 11

脳機能を低下させる
エネルギーを低下させる
対人ストレスを和らげる
見た目が地味に感じてしまう(イメージ)
毎日の生活に色を取り入れる

 
 

色彩心理学の世界


 

~~生活での活用法~~

風邪の時
赤い色のパジャマや洋服
赤は血管・自律神経などに作用するので、体中の血行をよくして体温を上昇。

食欲がない時
テーブルのまわりをオレンジに。照明器具も蛍光灯ではなく白熱灯に。
オレンジや赤の暖色系は、食欲増進させる。

相手に好感を持たせたい時

冷静さや知性をアピール!→ブルー系
若々しさを伝えたい!→黄緑系
親しみやすさ!→オレンジ系
清潔さ!→白

眠れない時

カーテン・ベッドカバー・シーツ・パジャマなどを青で揃えましょう。
落ち着きを感じて、筋肉を弛緩・血圧・脈拍・呼吸数を減少させる沈静効果。

スッキリ目覚めたい時

歯ブラシ・コップ・タオル類を赤色に
さらに、箸・ティーカップ・食器類も赤系統のものに。
赤でアドレナリンを刺激しすっきり目覚める。

 
 
 


 -未分類

 

スポンサーリンク
 

  関連記事

脳腫瘍の初期症状を知らないと恐ろしい事になりますよ!

脳腫瘍とは? 脳腫瘍(Brain tumor)とは、脳の疾病のひとつで、   頭蓋内組織に

結婚式での余興はムービーでも盛り上がる?

結婚式での余興とは?   一般的には結婚披露宴や披露宴二次会で、   新郎または

歯磨きの時間は長いほどダメな4つの理由

歯磨きの平均時間はどのくらい? 日本人の歯磨き時間は・・・ 平均20秒しかないというデータもあそうで

月の満ち欠けをカレンダーでチェックしよう 2015

月の満ち欠けとは? このように、満ち欠けしてゆく月はどこか幻想的で心惹かれますね。 どうしてこのよう

リンドウの意外な花言葉を知っていますか?

リンドウとは?   リンドウとは漢字で書くと竜胆。   根がとても苦く、その味が

小学生向け夏休みの自由研究の題材を教えます

小学生向け自由研究の題材 ① 新聞紙で紙粘土 新聞紙から紙粘土を作る。 作り方は2種類。 水で作る方

日本の国旗の由来について知っていますか?

日本の国旗の由来とは 法律上、日章旗(にっしょうき)と呼ばれる。 日本では古くから現在に至るまで、一

七夕飾りに必要な折り紙の作り方を教えます

七夕飾りで使う折り紙の作り方 七夕飾りの“星飾り”       あわせ

エタノールを消毒に使うときの注意点!

エタノールって? エタノールという名前の液体は、誰でも聞いたことがあるのではないでしょうか? 中学校

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法

なんでオイリー肌になるの? オイリー肌は、肌表面の皮脂量と水分量が多い状態のこと。 毛穴は開き、肌の

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アミノ酸の効果と摂取した方がいいのはどういう人?

      アミノ酸はどういう効果があるの?   アミノ酸は

ふくらはぎが痛い!そんな時の原因はこれです

      ふくらはぎが痛む時の原因は? 筋肉痛や肉離れ こむら返り

自閉症の特徴。赤ちゃんにはこんな特徴が見られます。

  自閉症とは?       ★ 先天性の脳機能の障害による

おしることぜんざいの決定的な違い!呼び方が違うだけじゃないの?

  おしることぜんざいは何が違う?それぞれの特徴など紹介   おしるこ &nbs

手首の関節の痛みの原因とそれに伴う病気の可能性

  手首の関節の痛みの原因は?   多くの手首の痛みの原因は、腱鞘炎(炎症で痛み