*

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法


SPONSORED LINK

なんでオイリー肌になるの?

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法1

オイリー肌は、肌表面の皮脂量と水分量が多い状態のこと。
毛穴は開き、肌のキメも荒く、顔がテカリ・ベタつきもひどい
男性に多いと思いがちですが、女性も悩んでいる人はけっこう多いです。

肌は分泌する皮脂・汗が混ざり合って皮脂膜を作ります。
天然クリーム(油膜)の働きのようで外部の刺激から肌を守り、
角質がはがれるのを防ぐ働きをします。
この皮脂分泌が過剰な状態が脂性肌(オイリー肌)

皮脂腺はいろいろな原因で刺激されることで、皮脂分泌が進みます。
思春期では、性ホルモンが皮脂腺を刺激して皮脂の分泌が盛んになります。

大人になってからの脂性肌は共通した原因がありません。
原因は、体質など人それぞれ。
ですので、あらゆる原因を考えることが必要になります。

 

① スキンケア

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法2

大人になってからの脂性肌は、思春期とは根本的に違います。
思春期の肌は、ターンオーバーの周期は20日と短い。
20代以降の大人肌は、ターンオーバーの周期が年齢を重ねるごとに長くなる。
そのために回復が遅くなり、肌の水分保持力も10代より低くなります。

違いを考えずに、自分の年代に合わない脂性肌向けスキンケアをすると、
かえって皮脂の分泌量が増えることになり、脂性肌が悪化することもあります。

 

② 食事

皮脂分泌を正しくコントロールするための栄養素の不足、
皮脂分泌を促進する食物をたくさん取ると、
肌の皮脂分泌が増えることになり、脂性肌になってしまうこともある。

 

③ 生活

睡眠不足・ストレス・喫煙など生活習慣が関係します。
脂性肌・ニキビ・肌荒れなどの原因になるので注意が必要。


オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法3
 
 

④ ホルモンバランス

思春期の脂性肌・生理前の肌が脂っぽくなることは、ホルモンバランスが関係あります。
皮脂分泌を促すホルモンは、男性ホルモン・生理前に分泌される黄体ホルモンだからです。

また、生まれつき皮脂の分泌量(遺伝)・皮脂分泌量が増える。特に10代~20代前半が多いようです。

 
 
 

 
 
 

オイリー肌を改善する5つの方法

① ホルモンバランスを整える

生活習慣を見直します。
ストレス・偏食・睡眠不足・運動不足などで、ホルモンバランスが乱れると、肌のターンオーバーが乱れ、皮脂の過剰分泌・ニキビ・乾燥などを起こします。

日本の朝食

普段の食事をバランスよく考える。
特にビタミンB2・B6・Cを取るようにします。
食品添加物・動物性脂質・糖質が多い食事は控えます。

 

② 運動や生活習慣

体が冷えると代謝が悪くなり皮脂分泌を促します。
ですので、運動をして血行を良くするようにするといいですよ。
ウォーキング・ストレッチなどでOK

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法5

しっかり睡眠を取りましょう。
疲れ・ストレスをため込まない。
タバコ・アルコールなどの嗜好品は適度な量にしましょう。

 

③ 正しい洗顔

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法6

特に皮脂の分泌が活発な部分を、石鹸や洗顔料を良く泡立て優しく洗います
洗顔後、化粧水などで保湿します。
皮脂が多くても、肌内部に水分が足りないことは多いようです。
しっかり保湿する必要がありますよ。

 

毛穴・オイリー肌のスキンケア:


 

皮脂を気にして1日に何回も洗顔をしたり、洗顔時にゴシゴシと擦り過ぎてはNG
それはかえって、肌へダメージを与えることになります。

皮脂は肌の表皮を守る役割があります。
皮脂を、すべて取る必要はありません。

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法7

④ 肌の乾燥に注意

エアコン・クーラーの風などは注意しましょう。
乾燥や体の冷えをもたらします。
睡眠時にエアコンを付ける時は、寝る前にクリームを塗ると乾燥を防げます。


⑤ 皮膚科・美容皮膚科を受診

オイリー肌の人は必見!改善するために必要な5つの方法8

肌質はさまざまですから、それぞれ効果がある・ないがあるようです。
専門家に相談すれば、自分に合う治療法やアドバイスがあるでしょう。
なかなか良くならない・肌質を改善したい時などは指導を受けることをお勧めいたします。

 
 
 


 -未分類

 

スポンサーリンク
 

  関連記事

ふなっしーのグッズにはこんな意外なものがあった!

SPONSORED LINK ふなっしーてこんなやつ 2011年(平成23年)11月、船橋市名産の梨

どんなに硬い体でも簡単に柔らかくする5つの方法

SPONSORED LINK 硬い体を柔らかくする5つの方法とは? I. 足の裏で踏み踏み ゴルフボ

夏風邪の症状で高熱は要注意です

SPONSORED LINK 夏風邪で高熱が出た時の対処法 夏風邪と冬の風邪は、ウイルスに大きな違い

おはぎの作り方 炊飯器で簡単に作ってみよう!

SPONSORED LINK お彼岸とおはぎの関係 秋分の日(3月20日頃)と秋分の日(9月23日頃

マイナンバー制度のメリットとデメリットをわかりやすく教えて

SPONSORED LINK マイナンバー制度とは マイナンバー(個人番号)は、社会保障税番号制度の

七夕飾りに必要な折り紙の作り方を教えます

SPONSORED LINK 七夕飾りで使う折り紙の作り方 七夕飾りの“星飾り”   &n

ミネラルウォーターは硬度によってどんな違いがあるの?

SPONSORED LINK ミネラルウォーターの硬度とは? 硬度(こうど)は、水に含まれているカル

やけどの時の水ぶくれはどう処置すればいいの

SPONSORED LINK やけどした時の水ぶくれ処置方法 水ぶくれができたら、すぐに流水で冷やし

七草粥の由来!食べる意味といつ食べるものなのか

SPONSORED LINK 七草粥の由来は? 中国より伝わった七草粥の風習は、平安中期頃から始まっ

炭水化物を間違った知識で糖質と勘違いしていませんか

SPONSORED LINK 炭水化物と糖質の違い 食物は、たんぱく質・脂質・炭水化物の3つにわけら

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アミノ酸の効果と摂取した方がいいのはどういう人?

SPONSORED LINK       アミノ酸はどういう効果がある

ふくらはぎが痛い!そんな時の原因はこれです

SPONSORED LINK       ふくらはぎが痛む時の原因は?

自閉症の特徴。赤ちゃんにはこんな特徴が見られます。

SPONSORED LINK   自閉症とは?      

おしることぜんざいの決定的な違い!呼び方が違うだけじゃないの?

SPONSORED LINK   おしることぜんざいは何が違う?それぞれの特徴など紹介 &

手首の関節の痛みの原因とそれに伴う病気の可能性

SPONSORED LINK   手首の関節の痛みの原因は?   多くの手首の痛